2021年1月末 月次投資成績(資産・損益・PF公開)

資産状況公開

もう3月になってしまいましたが、2021年1月末月次投資成績を公開します。

資産額(2021年1月末)

 資産額(評価損益含む)

2021年1月末の資産額は 10,145,757円 です。

前月比は +173,530円 です

評価損益は前月から減少していますが、一部利益確定を行ったためです。

 実現損益額

1月の実現損益は合計は +334,559円 です。

内訳は、
キャピタルゲイン 334,559円
インカムゲイン  ±0円   です。

アンリツを全株(500株)売却しました。

アンリツは2019年中盤頃から1年半程保有していました。

5G関連銘柄の中心として有名な銘柄であり、昨年株価2600円に達しましたが、その後半年程伸び悩んでいました。

レーティングでは目標3,000円になっており、PERも割安、高自己資本比率と期待が高い銘柄です。

しかし、最近の決算傾向から期待を上回る決算を出すことは少なく、決算跨ぎがリスクであると感じ、前回高値を超えた2700~2800程度で売却しました。

結果、ブログを書いてる現在(決算後)に下落はしましたが、下値は2,200円程度と考えており、もし今後割り込むようなことがあれば購入も考えたいと思います。

 その他(確定拠出年金、ポイント投資)

・確定拠出年金 444,997円 (野村証券)


今月も8,560円積立てています。

評価額と内訳は、
 評価額   444,997円
 積立額   385,200円
 評価損益 +59,797円(+15.5%)
 *前月比 +22,172円

ポートフォリオは、
 野村新興国株式インデックス    52%
 みずほ信託マイブレンド株50型  48%

となっています

1月は日本含め世界全体の経済指標が良好であったため、評価損益も上昇しました。

・ポイント投資

クレジットカードなどの支払いで付与されたポイントの投資状況です。

  • STOCK POINT for CONNECT
    • 現在の運用Pは 136,745 P
    • JR東日本にポイントを投資中
元本(P)前月末(P)1月末(P)
128,000134,304136,745
前月比(P)累計損益(P)
+2,441+8,745

STOCK POINTは取扱銘柄数が少ないのがネックです。

今後中小株も取扱ってくれるのを期待します。

  • LINE証券
    • 現在の運用額は 83,196 円
    • 国際石油開発帝石に投資中
元本(円+P)前月末(円)1月末(円)
69,60876,18483,196
前月比(円)累計損益(円)1月追加P(P)
7,012+13,5882,200

LINE証券での運用資金は主にLINEポイントです。

私のメインカードであるLINE Pay クレジットカードでは、2021年4月まで還元率3%のキャンペーンを行っており、月10万程度利用する私は毎月3000LINEポイントほど獲得できます。

また、LINE証券では「いちかぶ」という1株から購入できる銘柄もあり、少額から分散投資できるメリットがあります

保有株式詳細

 特定口座

1月末時点で特定口座で保有している株式は以下の表のとおりです。

  • WSCOPE : 電気自動車
  • ランディックス : 不動産×テック
  • 国際石油開発帝石 : 石油会社、バリュー銘柄
  • C-GIGA : ネット接続サービス
  • イーブック : 電子書籍
  • いつも : EC

「アンリツ」を全株(500株)売却し、「いつも」を現物で200株買増ししています。

「いつも」は、「アンリツ」の売却を前提に、先に信用を使って購入しました。そのため今後現物に置換えていき、保有は現物500株とする予定です。

 NISA口座

NISA口座で保有している株式は以下の表のとおりです。

今月はNISA口座の取引はありませんでした。

2021年のNISA枠は、SBI証券(私)と楽天証券(嫁)で計240万円分が手つかずのままなので、ここぞのタイミングで使用したいと思います。

 前月とのPF比較

前月とのPFの変化は以下のグラフのようになりました。

「アンリツ」が無くなり、「いつも」が増えました。

今後の方針について

1月は「いつも」を購入しましたが、信用を置換える(売る)タイミングを逃し、実質700株持っている状態となっています。

なるべく早く信用分を売却して、危ない橋を渡らないようにしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました